天皇賞はアツイ展開が繰り広げられる人気レース!

天皇賞とは?

天皇賞はJRAが春・秋に年2回施行する中央競馬のG1レースです。
1937年に第1回とされる「帝室御賞典」が開催されていますが、前身となるエンペラーズカップまで遡ると1905年に起源を持ち、
日本競馬の中では最高の格付けとなるG1の中でも、長い歴史と伝統を持つ競争です。
現在は賞金の他、優勝賞品として皇室から楯が下賜されており、天皇賞を盾と通称することもあります。
春は京都競馬場で、秋は東京競馬場でそれぞれ行われています。

2017年の天皇賞(春)のレース展開は?

オッズ

キタサンブラック 2.2
サトノダイヤモンド 2.5
シャケトラ 9.9
シュヴァルグラン 12
ゴールドアクター 20.7
アルバート 22.4
レインボーライン 23.2
ディーマジェスティ 35.8
トーセンバジル 79.6
アドマイヤデウス 100
ワンアンドオンリー 113.9
ヤマカツライデン 134.2
ラブラドライト 167.7
タマモベストプレイ 211.5
ファタモルガーナ 219.1
スピリッツミノル 221.1
プロレタリアト 326.8

キタサンブラック 2.2
サトノダイヤモンド 2.5
シャケトラ 9.9
シュヴァルグラン 12
ゴールドアクター 20.7
アルバート 22.4
レインボーライン 23.2
ディーマジェスティ 35.8
トーセンバジル 79.6
アドマイヤデウス 100
ワンアンドオンリー 113.9
ヤマカツライデン 134.2
ラブラドライト 167.7
タマモベストプレイ 211.5
ファタモルガーナ 219.1
スピリッツミノル 221.1
プロレタリアト 326.8

1番人気は2枠3番 キタサンブラック
昨年の天皇賞を制したキタサンブラックが好枠順で1番人気。
始動戦となった大阪杯でも楽々と抜け出し優勝、休み明けを物ともしない走りで連覇を狙います。

2番人気は8枠15番 サトノダイヤモンド
有馬記念ではキタサンブラックと接戦を繰り広げたサトノダイヤモンド。
内枠有利と言われる天皇賞で外枠からのスタートになり、どういった走りをするのか期待です。

3番人気は1枠1番 シャケトラ
前走の日経賞を制したシャケトラが3番人気。
脚足に不安があり、故障に苦しんだシャケトラですが競走馬の素質は十分あり、勝利を狙える馬だと思います。

レース展開

連覇の期待がかかるキタサンブラックが2番手で好スタート。
レースはヤマカツライデンの大逃げで進むが、4コーナーから後ろで好機を狙っていたキタサンブラックに抜かれます。
その後先頭に立ったキタサンブラックは追ってくるシュヴァルグランとアドマイヤデウス、そしてサトノダイヤモンドを交えたラストパート。
有馬記念でキタサンブラックを交わした同馬のラストパートに送られる大歓声の中、キタサンブラックが粘りを見せます。
激しい2着争いを1馬身1/4に見て見事先頭ゴール。
叩き出した時計は3分12秒5、サトノダイヤモンドを3着に振り切って見事レコードで連覇を達成しました。
同じく武豊騎手が騎乗したディープインパクトのレコード3分13秒4をコンマ9秒更新する、見事な走りでした。

【PR枠】

天皇賞のレースの行方を予想するなら、競馬予想サイト

☆重要レースの予想には競馬予想サイトの利用がおすすめ!
競馬サイトは過去何十年分というデータもしっかりと分析しているので、予想に根拠があります。
また、個人ではなかなか知りえないような情報を扱っていたりもするので、自分で予想をする人にも、有益な情報が得られます。
競馬が初心者の人でも、無料で買い目や穴馬を紹介している的中率の高い競馬予想サイトもあるので、うまく使えば無料で勝てる競馬が出来ます。

・競馬予想サイト1(的中ファクトリー)
・競馬予想サイト2(競馬劇場)

天皇賞の予想を当てたいなら競馬予想サイトを使おう!

国内最高クラスの賞金、皇室から下賜さらた天皇楯の権威、長い歴史と伝統に裏打ちされた天皇賞は、今も「古馬最高の栄誉」とされています。
実力馬同士が頂点を競う「堅いG1レース」のイメージでしたが、近年はすっかり荒れるG1レースへ変貌しています。
天皇賞は外回り3200mと長距離の為、その距離を走り切れる適性や後方からの追込みなど、様々な要素で1番人気の馬たちが敗れています。
そんな荒れる天皇賞を上手く予想するなら、競馬予想サイトの利用もおすすめします。

◆口コミ投稿フォーム

ご投稿頂きます口コミ、検証、評判、評価、レビュー、体験談、感想、攻略法、必勝法、比較などの情報につきましては、当サイトをご利用のユーザー様が優良サイトを無料で発見して頂く為に、信憑性が高いと判断させて頂いた情報のみ掲載させて頂いております。なお、関連しない口コミ、検証、評判、評価、レビュー、体験談、感想、攻略法、必勝法、比較などの情報につきましては、各種ランキングの信用度を下げる形となり得るので一切掲載致しません。予めご了承ください。