力強く、キレのある走りをする競走馬!ルージュバック

◆力強い走りが魅力!ルージュバック

ルージュバックは2015年きさらぎ賞、2016年エプソムカップ、毎日王冠で優勝している5歳牝馬です。
今だG1タイトルには手が届いていませんが、ポテンシャルを秘めた馬であることが間違いありません。
今回はそんなルージュバックについて詳しく紹介したいと思います。

◆ルージュバックの血統は?

牡馬相手にレコードタイムでレースを制するなど、並々ならぬポテンシャルを秘めたルージュバックですが、
その血統について詳しく紹介します。

父:マンハッタンカフェ

マンハッタンカフェは2001年の菊花賞と有馬記念、2002年の天皇賞(春)に勝利した競走馬です。
サンデーサイレンスの血統に持ちながら体質が弱く、一時期休養に入ったりと心配だった面もありますが、
生涯成績は12戦6勝、G1は3冠と優秀な成績を収め、2002年の最優秀4歳以上牝馬を受賞しました。

母:ジンジャーパンチ

ジンジャーパンチはアメリカ合衆国の競走馬で、アメリカのG1を6勝した名牝馬です。
アメリカ最強古牝馬決定戦ブリーダーズカップ・ディスタフでも勝利を収めており、
2007年にはエクリプス賞最優秀古牝馬を受賞しました。

◆ルージュバックの成績が知りたい

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場) 頭数 枠番 馬番 オッズ(人気) 着順 タイム(上り3F) 着差 騎手 斤量 1着馬(2着馬)
2014.9.28 新潟 2歳新馬 芝1800m(良) 9 8 8 3.8(2人) 1着 1:55.5(32.8) -0.2 戸崎圭太 54kg (アンバーグリスキー)
11.9 東京 百日草特別 芝2000m(良) 10 6 6 2.9(2人) 1着 R2:00.8(33.3) -0.4 戸崎圭太 54kg (ベルーフ)
2015.2.8 京都 きさらぎ賞 GIII 芝1800m(良) 8 3 3 1.7(1人) 1着 1:48.6(34.4) -0.3 戸崎圭太 54kg (ポルトドートウィユ)
4.12 阪神 桜花賞 GI 芝1600m(良) 18 4 8 1.6(1人) 9着 1:37.0(33.6) 1 戸崎圭太 55kg レッツゴードンキ
5.24 東京 優駿牝馬 GI 芝2400m(良) 17 7 14 2.7(1人) 2着 2:25.1(34.5) 0.1 戸崎圭太 55kg ミッキークイーン
11.15 京都 エリザベス女王杯 GI 芝2200m(稍) 18 7 15 6.1(3人) 4着 2:15.0(34.2) 0.1 戸崎圭太 54kg マリアライト
12.27 中山 有馬記念 GI 芝2500m(良) 18 5 10 10.7(6人) 10着 2:33.5(35.0) 0.5 戸崎圭太 53kg ゴールドアクター
2016.3.13 中山 中山牝馬S GIII 芝1800m(良) 16 8 15 2.0(1人) 2着 1:50.3(34.7) 0 戸崎圭太 56kg シュンドルボン
5.15 東京 ヴィクトリアマイル GI 芝1600m(良) 18 4 7 8.6(4人) 5着 1:32.1(34.1) 0.6 C.ルメール 55kg ストレイトガール
6.12 東京 エプソムC GIII 芝1800m(良) 18 8 18 2.8(1人) 1着 1:46.2(32.8) -0.4 戸崎圭太 54kg (フルーキー)
10.9 東京 毎日王冠 GII 芝1800m(良) 12 7 10 3.3(1人) 1着 1:46.6(33.4) 0 戸崎圭太 54kg (アンビシャス)
10.3 東京 天皇賞(秋) GI 芝2000m(良) 15 5 9 5.1(3人) 7着 1:59.9(33.9) 0.6 戸崎圭太 56kg モーリス
11.27 東京 ジャパンC GI 芝2400m(良) 17 2 4 15.1(7人) 9着 2:26.8(35.2) 1 戸崎圭太 55kg キタサンブラック
2017.3.11 中京 金鯱賞 GII 芝2000m(良) 16 1 1 5.2(4人) 8着 1:59.6(35.4) 0.4 戸崎圭太 55kg ヤマカツエース
5.14 東京 ヴィクトリアマイル GI 芝1600m(稍) 17 4 7 7.6(2人) 10着 1:34.6(33.3) 0.7 戸崎圭太 55kg アドマイヤリード

◆ルージュバックの予想順位は難しい?

ルージュバックはデビューから3戦快勝を続けたもののその後成績が振るわず、今だG1レースには手が届いていない状態です。
父母の血統的にも、デビューからの走りを見ても重賞レベルのポテンシャルは十分に秘めている馬だと思うのですが、
繊細な部分があり、トレセンに入ると体調を崩しやすいという面から見ても、予想が難しい馬だと思います。
人気が高い馬でもあるので、ルージュバックを絡めた馬券予想をするときは、競馬予想サイトを参考にしてみるのもおすすめです。

おすすめ競馬予想サイト

プレミアム

プレミアム

ミリオン

ミリオン

◆牡馬にも負けない力強さ!悲願のG1獲得は出来るのか?

ルージュバックは2015年きさらぎ賞で評判牡馬達を蹴散らし、牝馬としては51年ぶりに優勝した良血統の競走馬です。
デビューから3戦快勝の強さも持っているものの、今だG1タイトルは制していないルージュバックですが、
ポテンシャルは十分として、4歳を迎え古馬に近づく2017年のレースでも期待されています。