競馬!!

競馬初心者の人必見!馬券の買い方や的中率を向上させる方法

スポーツ紙、ニュースはちろん、バラエティ番組などでも取り上げられる『競馬』
CMでも人気の芸能人の方を起用して、目に触れる機会も多いと思います。
みなさんは、競馬をしたことがありますか?

興味があるけど、馬券の買い方などがよく分からない。
難しそうな専門用語が多く、ルールが良く分からない。
ギャンブルのイメージが強く、競馬場に近寄りがたい。

実は競馬って、そんなに難しいものでも、ギャンブル色が強いわけでもないんです!
今回はそんなみなさんの為に、初心者でも楽しめる競馬のやり方をお教えします。

◆競馬とは

競馬とは、公の機関が運営している『賭博(ギャンブル)』として開催するスポーツです。
賭博というと暗いイメージを持ちがちですが、競馬はれっきとしたスポーツでもあります。
もっと分かりやすく言えば、競馬とは『レースで勝つ馬を予想する』ことです。

馬には血統や個性があり、数えきれない程の要素が絡まってきます。
それを紐解き、自分の中で想像し、様々なコース・距離・天気を吟味して予想を組み立てる。
この『予想』をすることが、競馬の最大の楽しみでもあるのです。

この『予想』が難しい!専門的な知識が必要なんでしょう?なんて思う方もいると思います。
でも大丈夫!
難しい知識などなくても、
「あの馬が気になるからあの馬が勝つといいな。」
そのくらいの軽い気持ちでも、競馬は十分に楽しめます。
100人いれば100通りの考え方や予想があるのですから、自分の好きなように好きな馬を応援すれば良いのです。

また、競馬は『公営ギャンブル』の名の通り馬券の購入にお金の配当があります。
この馬券購入で『ギャンブル』のイメージが強い人もいると思いますが、ご安心ください。
競馬は国が認めた『公営のギャンブル』なんです。
宝くじと同じようなものですね。
また、馬券を買わずとも競馬は楽しめます。
さらに馬券は100円から購入出来ますし、好きな馬の名前が入った馬券を記念で購入する方もいます。
もちろん、お金を稼ぐ為にギャンブルとして楽しんでいる方も大勢いらっしゃると思いますが、
お金のことは気にせず、まずは1つのスポーツとして楽しんでみるのも良いと思います。

◆まずは馬券の買い方を知ろう!

競馬初心者の方にとって最初に当たる壁が『馬券の買い方』だと思います。
まずは馬券の買い方を学んで、競馬のやり方を覚えていきましょう!

馬券の買い方には、大きく分けて3つの方法があります。

①競馬場で購入する
最も一般的な購入方法です。
競馬が初めての方は、まず競馬場で馬券を購入することをおすすめします。
実際にレースやパドックを見ることが出来るので、より予想を立てやすくなりすし、
G1などの重賞開催時は競馬場全体がお祭り騒ぎになるので、テーマパークにいるような楽しさも味わえます。

※競馬場で購入するデメリット
競馬場は日本で10か所しかありません。
ですから、もし競馬場が住んでいる場所の近くにない場合は購入が難しくなります。
また、近くに競馬場があってもその場所で毎週レースが行われているわけではありませんので、
きちんと開催日を確認していかないと無駄足になってしまう場合もあります。
また、レース開催日には『入場料』がありますので、お金がかかってしまいます。

②ウインズで購入する
ウインズとは『場外勝馬投票券発売所』の愛称です。
前にも挙げた通り、競馬場は日本に10か所しかありませんので、
競馬場に足を運ぶ事が難しい方も大勢いらっしゃると思います。
そんな人の為に全国46か所に設立されたのが『ウインズ』です。
i-Seatと呼ばれる席に座ったままの馬券購入が出来、大型スクリーンでレース中継も見ることが出来ます。
施設内にはフリードリンクやマッサージチェア、軽食店など充実しているのでエンターテイメント施設としても楽しむことが出来ます。
サポートデスクで馬券の買い方も親切に教えて貰えるので、いきなり競馬場で買うのは不安という方にはおすすめですね。

※ウインズで購入するデメリット
ウインズは馬券の購入と払い戻しを目的にした施設なので、
競馬場のような臨場感を味わうことは出来ません。
本物の迫力を味わいたい人は競馬場での購入をおすすめします。

③ネットで購入する
競馬場もウインズも近くにない!
仕事や家事で忙しくてどちらもに行けない!
そんな方はパソコンやスマートファンからお手軽に馬券を購入出来ます。

・即PAT会員
・A-PAT会員
・JRAダイレクト

上記3つの方法でネットから馬券を購入することが可能です。
いつでもどこでも買えるので、かなり便利な購入方法ですね。

※ネットで購入するデメリット
どれも会員登録が必要で、ネット講座・専用講座・クレジットカードを持っていないと購入することが出来ません。
面倒な手続きが苦手な被とには少しハードルが高いかもしれません。

◆馬券の種類を知ろう!

馬券には多くの種類があるため、初心者にはルールが分かりづらいもの。
まずは簡単なものから覚えていきましょう。

・馬券の種類
単勝
複勝
枠連
馬連
ワイド
馬単
3連複
3連単
WIN5

・マークシート
緑のカード(基本)
赤のカード(ボックス[表]、フォーメーション[裏])
青のカード(連複ながし[表]、連単流し[裏])

競馬には馬券が9種類、マークシートが4種類あります。
競馬場、ウインズでマークシートを購入する際にはマークシートを使用しますので
合わせて覚えていきましょう。

まずはマークシートです。
マークシートは4種類あり、それぞれ違った買い方に対応しています。

①緑のカード
通常の投票に使用します。
例えば「3連単の1-2-3が欲しい」時は、1・2・3の部分を塗りつぶします。

②赤のカード
ボックス・フォーメーションを購入する時に使用します。
ボックス→選んだ馬のすべての組み合わせを買うこと。
購入出来る馬券→枠連、馬連、馬単、ワイド
フォーメーション→1,2,3着になりそうな選んだ馬のすべての組み合わせを買うこと。
購入出来る馬券→枠連、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単

③青のカード
ながしで購入する時に使用します。
ながし→軸馬(必ず買う馬)を固定で決めてから、相手馬の選んで買うこと。
購入出来る馬券→馬連、馬単、ワイド

次に馬券です。
馬券には9種類の買い方があります。
それぞれ難易度別に見ていきましょう。

①初心者向きの馬券
単勝→1着になる馬を当てる馬券
複勝→3着までに入る馬を当てる馬券(順不同)

初心者の方にはこの2つがおすすめです。
的中させやすいので楽しめますが、配当は低くなっています。

②中級車向きの馬券
ワイド→3着までに入る2頭の組合せを馬番号で当てる馬券(順不同)
枠連→1着と2着になる馬の枠番号の組合せを当てる馬券(順不同)
馬連→1着と2着になる馬の馬番号の組合せを当てる馬券(順不同)
馬単→1着と2着になる馬の馬番号を着順通りに当てる馬券

慣れてきた中級者の方には2枠的中させる馬券。
単勝・複勝と違い2頭当てなければいけませんので、難易度が上がります。

③上級者向きの馬券
3連複→1着、2着、3着となる馬の組合せを馬番号で当てる馬券(順不同)
3連単→1着、2着、3着となる馬の馬番号を着順通りに当てる馬券。
Win5→JRAが指定する5レース全ての1着馬を当てる馬券。

上級者向きの馬券は3頭以上を指定するタイプ。
的中の難易度は非常に高く、配当100倍以上の万馬券も数多く飛び出します。
競馬の醍醐味とも言える3連単的中ですね。
特に5つの指定レース全てで1着馬を的中させるWin5は宝くじのような配当になる事もあり、
億超えの配当金が出ることもあります。
競馬で一攫千金、夢を求めるギャンブラーな方にはおすすめの買い方ですね。