競馬初心者イメージ

競馬を始めるにはどうしたらいいの?初心者へのアドバイス満載!

競馬で稼ぎたい!!!と思っても初めて競馬場に行って何を購入すればよいかわからない!と思っている方に、競馬の楽しみ方をまとめてみました。馬券の種類や配当率などわかりやすく説明しています。

まずは馬券の買い方を知ろう!

①競馬場で購入する

最も基本的な買い方として挙げられるのが、直接競馬場に足を運んで馬券を購入するという方法です。実際に競走馬を見ることができますので、体の大きさや毛並みといった馬のコンディションをチェックできるので予想に役立ちます。また、大きな競馬場の青々とした芝の上を多くの競走馬が走っている光景は非常に臨場感があります。このような臨場感を楽しめるという点でも、まずは直接競馬場で馬券を購入するとよいでしょう。

②ウインズで購入する

近所に競馬場が無いという方は、最寄りのウインズに行って馬券を購入することができます。ウインズとは、中央競馬の場外馬券売り場のことで、馬券の販売や払い戻しを行っています。ウインズには大型ビジョンが設置されており、レースの様子をチェックすることができます。大型ビジョンの前には多くの観戦客がいますので、スポーツバーで観戦を楽しむような感覚でレースを見れます。

③ネットで購入する

JRA指定の口座を持っていると、パソコンやスマホを使ってインターネット経由で馬券を購入することができます。競馬場やウインズが最寄りに無いという方や、忙しくて馬券を買いに出かける時間が無いという方に適している購入方法と言えるでしょう。手続きをした即日から無料で利用することができる点も便利で、利用する人が増えてきている購入方法です。

馬券の種類を知ろう

馬券の種類は全部で9種類あり、それぞれの種類によって的中率に違いがあります。まずは、馬券ごとの的中率や特徴について説明していきます。

※中央競馬では1レース辺りに出走する競走馬の最大頭数は18頭になります。しかし、フルゲートのレースはそう多くない為、ここでは16頭が出走した場合の確率を記載します。

①単勝

★的中率6.25%
競走馬の中で、一着になる馬を予想するという馬券です。最もシンプルで予想しやすい馬券ですので、初心者でも手が出しやすいです。単勝で人気の馬はオッズで知ることができますので、まずは人気の馬を単勝で買ってみるのも良いかもしれません。

②複勝

★的中率18.75%
選んだ競走馬が、1~3着以内に入れば的中という馬券です。馬券の中でもっとも的中率が高く、的中した時の配当金は低いというのが特徴です。まず的中する喜びを感じたいという初心者にオススメの馬券です。

③枠連

★的中率2.78%
予想した枠番の競走馬が、1着・2着に入れば的中となる馬券です。競走馬はそれぞれ番号が振り分けられていますが、その他に枠番という番号が付けられており、一枠に1~3頭が充てられています。馬ではなく枠を予想する買い方で、単勝や複勝よりも的中率が低い分配当金が大きくなっています。

④馬連

★的中率0.83%
馬連は1着・2着になる2頭の馬を選ぶという予想方法です。着順は関係なく、選んだ2頭の馬がワンツーフィニッシュすれば的中となります。

⑤馬単

★的中率0.42%
馬連と同じく1着・2着になる2頭の馬を選ぶという予想方法ですが、着順通りに的中させる必要がある為、馬連よりも予想が難しい馬券です。

⑥ワイド

★的中率2.5%
選んだ競走馬2頭が1~3頭に入れば的中という馬券です。馬連や馬単といった組み合わせの買い方の中では的中率が高いです。初心者が組み合わせの馬券を買うなら、ワイドが良いでしょう。

⑦三連複

★的中率0.18%
1~3着に入る3頭を選べば的中という馬券です。2頭でもかなり予想が難しいですが、3頭になるとさらに確率が下がります。

⑧3連単

★0.03
1~3着に入る馬を、順位通りに予想するという馬券です。組み合わせは3360通りにも登り、的中させるのはかなり難しいです。

➈WIN5

★???
JRAが指定する5つのレースの1着を全て当てれば的中という馬券です。1,048,576通りもの予想があり、天文学的な数字となりますが、的中した場合は払戻金が2億円になるなど一攫千金を狙えます。

このように、様々な馬券がありますが、確率が低いものは長年の競馬ファンでも的中させるのはかなり難しいです。

ズバリ!競馬で勝つ方法は?

直感で馬券を購入したり、根拠のない予想をして馬券を購入しても、なかなか的中することはありません。どのようにして馬券を購入すれば的中率が高まるのでしょうか。

①データを予想する

競馬には様々なデータがあり、どこの競馬場ではどのようなタイプの馬が強いといったデータなどを徹底的に調べることによって的中率は高まります。競馬新聞やインターネットなどで情報を収集して根拠ある予想をしましょう。

②馬の特徴を掴む

馬はそれぞれ個性があり、長距離が得意な馬や短距離が得意な馬、芝を好む馬やダートを好む馬など様々です。馬は遺伝によってこのような長所短所が現われますので、血統を調べてその馬の特徴を掴むとよいでしょう。また、馬と騎手の相性などもあり、これまで実績を残している組み合わせであれば期待することができます。逆に、実績豊富で競馬場との相性が良い馬でも、騎手との相性が悪いと結果が振るわないこともありますので注目するべきポイントと言えます。

③予想サイトを利用する

昔はレースの着順を予想し、その情報を販売する予想屋が競馬場や場外馬券場に存在していましたが、中央競馬では公な場内での活動は認めていないため、現在はほぼ存在しません。
※中央競馬以外の公営ギャンブルでは存在しています。

その為、中央競馬の予想屋はインターネット上に活動の場を移し、無料/有料の予想を提供しています。玉石混交の場ではありますが、優良な情報は新聞やメディアに露出している予想家、評論家よりも精度や質が良いケースも多いので、参考にして予想をするとよいでしょう。

④馬の数が少ないレースを狙う

出走ゲートは全部で18個あり、全てのゲートに馬が入っている状態をフルゲートと言います。フルゲートの場合だと18頭がレースに参加しますので、どうしても的中の確率は低くなってしまいます。レースによっては10頭前後のものもありますので、そのようなレースを選ぶことによって必然的に的中率は高まります。G1などの重傷レースはフルゲートの上に、レースが荒れて予想が立てにくいので初心者は避ける方が良いでしょう。

⑤予想しやすい馬券と難しい馬券を組み合わせて購入する

単勝やワイドなどは配当金が少ないですが、的中率が高いので長い目で見た時にプラスになることが多いです。馬単や馬連は的中確立が低い代わりに一攫千金を狙うことができます。それぞれを組み合わせて購入することで、長い目で見た時の収支をプラスに出来る可能性が高まります。

競馬をもっと楽しもう!(まとめ)

競馬は国が認めた公営ギャンブルで、上手に付き合えば趣味として楽しむことができます。予想をする際には長期的な目で見て大きな損をしないような賭け方をすることが大切です。一攫千金を狙える馬券と、高い確率で当たる低配当の馬券を上手に組み合わせて、予想を楽しみましょう。